中国の技術発展と技術移転 - 安藤哲生

安藤哲生 中国の技術発展と技術移転

Add: ywuxaku11 - Date: 2020-11-21 20:22:29 - Views: 5438 - Clicks: 8793

建設技術者として必要な技術に関する基礎知識の習得・反復及び最新の技術政策 への対応力の向上を図ることを目的として実施。 ・実施時期:平成19年4月~9月までに6回開催. 中国の技術発展と技術移転―理論と実証 (minerva現代経営学叢書) /03/01 安藤 哲生, 韓 金江, 川島 光弘. 7)のページ数: xviii, 830, 45p 参考文献: 巻末p6-45. 中国の技術発展と技術移転 : 理論と実証 / 安藤哲生, 川島光弘, 韓金江著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: チュウゴク ノ ギジュツ ハッテン ト ギジュツ イテン : リロン ト ジッショウ 言語: 日本語 出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房,. 次には、中国聯想集団がibmのパソコン事業を買収 したことである。世界第3位の市場占有率を持つパソコ ン技術発祥地の取得は、パソコンが商品として成熟期に あるとはいえ、中国企業の競争力が確実に上がっており. 3 MINERVA現代経営学叢書 = Modern business economics 29. めざましい発展を続ける中国経済。これを継続するためには、今後いかに先進技術を吸収し自国の工業と政策につなげていくかということが課題となる。本書は、技術移転と技術進歩の理論的問題を経営学の視点から検討。技術進歩についての理論的研究を踏まえた上で、国内の技術形成過程と.

2 形態: 294p : 挿図 ; 21cm 著者名: 丸山, 恵也(1934-) 書誌ID: BAISBN:. ミネルヴァ書房. 中国の技術発展と技術移転 : 理論と実証 フォーマット: 図書 責任表示: 安藤哲生, 川島光弘, 韓金江著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房,. 3 形態: x, 241p : 挿図 ; 22cm 著者名:. 中国の技術発展と技術移転 - 理論と実証 - 安藤哲生 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. アジアの日系企業と技術移転 フォーマット: 図書 責任表示: 小川英次, 牧戸孝郎編 出版情報: 名古屋 : 名古屋大学出版会, 1990. 新産業創生のキーマンたち技術移転機関tloとライセンス・アソシエイト 技術移転機関tloとライセンス・アソシエイト: 主題: 技術移転; 産学協同: 分類・件名: ndc8 : 507. 中古本を買うならブックオフオンラインヤフオク!店。まとめ買いで更にお得に!! タイトル 新興工業国と国際技術移転 作者 安藤哲生 販売会社 三嶺書房/ 発売年月日 1989/01/ご入札する前にご確認いただきたいこと.

(181)-79一 lllll書評11111 安藤哲生著『新興工業国と技術移転』(三嶺書房,1989年) 奥 和 義 1 現代世界経済研究の中心的課題のひとつに,多国籍企業の世界的展開とその発展. 2 bsh : 技術移転 bsh : 産学協同: 注記: 参考文献: p303-310: タイトルのヨミ、その他の. 店 /02/01 03:11 更新 後発者の利を活用した持続可能な発展 ベトナムから. 技術移転問題の二つに焦点士あて,これらの要因と外資政策との関連を伺うこ とにしたい。 11 高度成長と多国籍企業支配 1960年代後半以降のブラジノレ経済発展については,すでに多くの論者の言及. 中国の技術発展と技術移転 : 理論と実証 安藤哲生, 川島光弘, 韓金江著 (MINERVA現代経営学叢書 = Modern business economics, 29) ミネルヴァ書房,. 技術移転: 分類・件名: ndc8 : 504 ndlc : m41 ndlsh : 技術移転: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ゲンダイ コクサイ ギジュツ イテンロン ノ ケンキュウ: タイトル言語: jpn: 著者名ヨミ: コモダ, フミオ ヤマグチ ダイガク ケイザイ ガッカイ.

中国の技術発展と技術移転 理論と実証 - 安藤哲生/著 川島光弘/著 韓金江/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。. | 安藤哲生の商品、最新情報が満載!. 技術移転発展と中核能力形成に関する研究 : 中国における日系企業の実態と展望 注記: 博士学位論文 (中京大学, 年) に若干加筆と修正を加えたもの. 安藤哲生 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1940年生まれ。京都大学経済学部卒業。富士電機(株)勤務を経て、立命館大学経営. 平成7年度については、過去2年間の成果の上にたち、よりおおきな実績をつみあげることができた。今年度も当然、経済状況と技術移転の実態を調査することが重点課題とすることではあったが、調査結果からより議論をふかめるためにも調査内容・調査対象をより鮮明にしていくことが必要で. 安藤哲生, 川島光弘, 韓金江著.

安藤哲生・川島光弘・韓金江著『中国の技術発展と技術移転 : 理論と実証』 このページを印刷. オンライン書店 Honya Club. Amazonで哲生, 安藤, 金江, 韓, 光弘, 川島, 金江, 韓の中国の技術発展と技術移転―理論と実証 (MINERVA現代経営学叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。哲生, 安藤, 金江, 韓, 光弘, 川島, 金江, 韓作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

3 形態: x, 241p. 「技術移転・技術進歩の理論」をタイトルとした 第Ⅰ部は、技術移転を実際に考察していくときの理 論的フレームワークを提示するものとして位置づけ られている。そこではまず、国際技術移転における 技術取引は導入側と供与側の取引の決定過程および. 中国の技術発展と技術移転 : 理論と実証. 所属 (過去の研究課題情報に基づく):立命館大学,経営学部,特任教授, 研究分野:経営学, キーワード:技術経営,経営戦略,事業戦略,技術戦略,生産マネジメント,事業マネジメント,企業価値,組織能力,組織戦略,ベンチャー, 研究課題数:3, 研究成果数:0. 2 形態: xviii, 830p ; 22cm 中国の技術発展と技術移転 - 安藤哲生 著者名: 斎藤, 優(1932-) 書誌ID: BN注記: 第2刷(1980. 中国 / 発展途上国 / 技術移転 / 中国国営企業 / 合弁企業 / 社会主義市場経済 / 技術提携 / 工作機械: 研究概要: 平成5年度においては、a・b二班を編成し中国経済の状況と技術移転の実態を調査することを重点課題とした。.

新興工業国と国際技術移転 安藤哲生. 7 形態: viii, 155p ; 22cm ISBN:X シリーズ名: 名古屋大学経済構造研究センター叢書 ; 2 著者名:. 中国の技術発展と技術移転 理論と実証 /ミネルヴァ書房/安藤哲生. 安藤哲生 / 川島光弘.

安藤哲生 | HMV&BOOKS online | 1940年生まれ。京都大学経済学部卒業。富士電機(株)勤務を経て、立命館大学経営. Affiliation (based on the past Project Information):立命館大学,経営学部,特任教授, Research Field:Business administration, Keywords:技術経営,経営戦略,事業戦略,技術戦略,生産マネジメント,事業マネジメント,企業価値,組織能力,組織戦略,ベンチャー, of Research Projects:3, of Research Products:0. 【tsutaya オンラインショッピング】中国の技術発展と技術移転/安藤哲生 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販.

中国における技術移転システムの実態|本編 2 また、年からは「中国国家技術移転モデル機構」としての認定が行われ始め、 年に76箇所が認定されたことから年には276箇所(後掲資料2参照)が認定された. | 安藤哲生の商品、最新情報が満載!. 技術移転論 フォーマット: 図書 責任表示: 斎藤優著 出版情報: 東京 : 文眞堂, 1979. 第06回ワークショップ(年5月16日) ゲストスピーカー:立命館大学経営学部 教授 安藤 哲生氏 タイトル : 中国の技術発展と技術移転. 安藤 哲生 ① 立命館大学 経営学部 教授 ② 国際経済、国際技術移転 ③ 『中国の技術発展と技術移転 理論と実証/minerva現代経営学叢書29』(共著、ミネルヴァ書房、年3月) 安藤 彦太郎. 中国自動車産業の発展と技術移転 フォーマット: 図書 責任表示: 丸山惠也編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 柘植書房新社,.

中国の技術発展と技術移転 - 安藤哲生

email: ymejy@gmail.com - phone:(562) 593-1727 x 8669

長谷川誠三 - 岡部一興 - ああしてこうして 平田圭子

-> イラストレーション - J.ヒリス ミラー
-> Maya 4パワー・クリエイターズ・ガイド - あおしげき

中国の技術発展と技術移転 - 安藤哲生 - 世界の哲学


Sitemap 1

Inside the AS/400 - フランク・G.ソルティス - 高橋門土編著 練習者のためのクラリネット